【中日ドラゴンズ】不思議の勝ち

勝ちに不思議の勝ちありとは、昨日の試合のことだろう。 セオリーを大幅に逸脱した起用法で、戦前から勝てる条件が、監督の肩幅と同じレベルで不足していた。・けが人続出で周平、アルモンテがいない打線・絶不調のマスターが5番スタメン起用・大活躍中のアリエルはベンチスタート・勝った次の日のスタメンを大幅に弄る・3カード連続負け越し・DeNAの勝敗…

続きを読むread more

【日常日記】人の好意を無にする女

電車での些細なできごと。 私の斜向かいの座席に座った23才くらいの女が、スマホを取り出したと同時にスイカを落とした。 女は落としたスイカに気付いたかわからないが、気にとめることなく連れと会話している。 落としてから約5秒くらい経過したところで、正面に座っていた50才くらいのおっさんが、落としたス…

続きを読むread more

【中日ドラゴンズ】ドラゴンズの未来

もう若手にシフトしたいくらいベテランが機能しない。大島、平田、福田、外野手3人とも調子が出ない。この3人に加え、阿部不調、アルモンテの離脱と主力の半分が使えない状態で、序盤で借金2なら良しとすべきか。そもそもこうなった原因は、やはり現場責任者である監督にあると思う。では、監督の何がいけないか?と冷静に考えてみた結果、致命的な話ではあるが…

続きを読むread more

【中日ドラゴンズ】2020年中日vs阪神1回戦レビュー

開幕して3カードを消化し・・・ヤ:2勝1敗デ:3連敗広:1勝2敗借金3で迎えたナゴドの阪神3連戦。先発は柳投手。前回のDeNA戦で粘投したものの惜敗。元気がない阪神打線だけに、勝ちたいゲームであった。結果は、6回にマスターのタイムリーヒットで先制、先発柳が7回を投げきり無失点。7回アルモンテの満塁HRが出たところで勝負あり。投打が噛み合…

続きを読むread more