【中日ドラゴンズ】 目の前の1勝?どこを見据えて戦ってるの?

 観客人数を5,000人から1万人に増やしたナゴヤドームで行われた阪神3連戦、1勝1敗で迎えた15回戦を振り返る。先発は安定感抜群の松葉投手と、今シーズンは結果が出ていない防御率6点台の元中日・中田賢一投手。 2回裏の4番から始まる攻撃。ビシエド・周平ともシングルヒットで無死1・2塁で、前日3ランHRのマスターがタイムリー2塁打で先…

続きを読むread more